IndoorPlants.site

syngoniumシンゴニウム

矢じり形やハート形の葉が涼しげな印象のつる植物です。中央~南アメリカの地域に35種ほどありますが、観葉植物として出回っているのは、シンゴニウム・ポドフィルムとその園芸品種が中心です。
耐陰性はありますが、日光に当てて育てると葉が密集し、引き締まった草姿になります。
鉢植えとして出回っているのは、若い株の幼葉が一般的です。矢じり形や卵型の幼葉は、成長とともに複数の切れ込みが入り、鳥の足のような形に変化します。葉の色もそれぞれ変わってきます。

Degree of difficulty育てやすさ

普通

Dataデータ

科名 サトイモ科
別名 シンゴニューム
原産地 熱帯アフリカ
耐陰性
耐寒性
乾燥

Place置き場所

シンゴニウムの最適な置き場所
出典:https://keyserver.lucidcentral.org/

年間を通して、葉焼けを防止するために明るい日陰で管理しましょう。

春夏秋

明るい日陰が最適です。

5℃あれば大丈夫です。
明るく暖かい室内が最適で、昼間は窓越しの光をできるだけ当てましょう。

Watering水やり

春夏秋

鉢土が乾いたら、たっぷり水をあげましょう。
真夏は毎日あげます。高温多湿を好みますので、葉水もあげましょう。

乾かし気味に管理します。乾燥するようなら葉水をあげましょう。

Fertilizer肥料

春夏秋

速効性の液体肥料を10日に1回与えましょう。

肥料は与えません。

Pest病害虫

春夏秋

ハダニ、カイガラムシに注意しましょう。
発生したら、薬剤散布をし駆除します。カイガラムシが発生した場合には、歯ブラシなどで葉を痛めないようにこすり取りましょう。

Multiply株分け

春夏

挿し木、株分けで殖やします。
植え替えの適期は5月~9月ごろ。

最終更新:

CATEGORY
同じカテゴリの仲間

フィカス・アルティッシマ | indoorplants.site

フィカス・アルティッシマ

フィカス・エラスティカ・バーガンディ | indoorplants.site

フィカス・エラスティカ・バーガンディ

ペペロミア | indoorplants.site

ペペロミア

ベビーティアーズ | indoorplants.site

ベビーティアーズ

ポリシャス | indoorplants.site

ポリシャス

エクメア | indoorplants.site

エクメア

観葉植物一覧
トップへ戻る