IndoorPlants.site

cordylineコルディリネ

フラダンスの衣装にも使われるカラフルな葉が特徴的です。葉の形やつきかた、全体の雰囲気がドラセナ類と似ていますが、コルディリネは肉厚の地下茎を持つ点でドラセナとは異なります。個の地下茎を切り取り、土や水ゴケに挿しておくと、発芽発根し殖やすことができます。
新芽や葉裏にカイガラムシがつきやすいので、見つけたらすぐに取り除きましょう。ハダニ予防のためには、乾燥させないよう葉水を与えたり、柔らかい濡れた布で葉を拭いたりします。

Degree of difficulty育てやすさ

普通

Dataデータ

科名 キジカクシ科
別名 センネンボク、赤ドラセナ
原産地 東南アジア~オーストラリア、ニュージーランド
耐陰性
耐寒性
乾燥

Place置き場所

コルディリネの最適な置き場所
出典:https://horti.jp/

1年を通して日当たりのよい場所が最適ですが、真夏の直射日光は避けましょう。

春夏

室内ならガラス越しの光が当たる場所。真夏は明るい日陰に置きましょう。

秋冬

5℃以上が必要。凍らない場所なら軒下などの屋外でも越冬できますが、日当たりのよい室内のほうが安心です。

Watering水やり

春秋

鉢土が乾いたらたっぷり与えます。

毎日水やりをし、葉水も与え、高温多湿に保ちます。

春先までは乾かし気味に管理します。

Fertilizer肥料

春夏秋

緩効性の固形肥料を2か月に1回程度、鉢土の上に置きます。

肥料は与えません。

Pest病害虫

カイガラムシやハダニ、ナメクジに注意しましょう。
発生したら、薬剤散布を行い、早めに駆除しましょう。

Multiply株分け

春夏

挿し木または根挿しで殖やせます。
植え替えの適期は5月中旬~8月上旬ごろまで。

最終更新:

CATEGORY
同じカテゴリの仲間

アガベ | indoorplants.site

アガベ

カラジウム | indoorplants.site

カラジウム

エクメア | indoorplants.site

エクメア

フィットニア | Indoorplants.site

フィットニア

ユッカ | indoorplants.site

ユッカ

アスプレニウム indoorplants.site

アスプレニウム

観葉植物一覧
トップへ戻る