IndoorPlants.site

billbergiaビルベルギア

ビルベルギアは、ブラジルを中心とする熱帯アメリカの森林で、樹木や岩肌にへばりつくように生育している植物です。へら形の長い葉が重なりあって筒状になる典型的なタンク・ブロメリアで、葉に白い雲状紋や黄白色の斑点が入り、エキゾチックな雰囲気が楽しめます。開花期には苞が色づき、黄緑色や群青色、チェリーレッドのトロピカルな花を咲かせます。グズマニアなどと同じように、一度花を咲かせた株はふたたび開花することはないので、花を楽しむなら子株を株分けして育てましょう。

Degree of difficulty育てやすさ

普通

Dataデータ

科名 パイナップル科
別名 ツツアナナス、タンク・ブロメリア
原産地 熱帯アメリカ
耐陰性
耐寒性
乾燥

Place置き場所

ビルベルギアの最適な置き場所
出典:http://www.itfgs.org/

春夏秋

日当たりのよい場所に置いて管理します。
最低温度15℃を目安に、春は15℃を超えたら屋外へ出し、秋は15℃を下回ったら室内へ取り込みましょう。
筒の中が蒸れないように管理しましょう。

5℃以上の室内に置き、夜は段ボールなどでおおって冷気を避けましょう。

Watering水やり

春夏秋

鉢土が乾いたら水をあげ、週に2回程度、筒の中の水を入れ替えて筒に水を溜めておきましょう。

真夏

筒の中の水温が上がりすぎると蒸れて腐るので、上がりすぎたら冷たい水に入れ替えます。

乾かし気味にし、水をあげた後はすぐに筒の中の水を捨てましょう。

Fertilizer肥料

春夏秋

緩効性の固形肥料を3カ月に1回、鉢土の上に置きましょう。

肥料は不要です。

Pest病害虫

春夏秋

カイガラムシの発生に注意しましょう。発生したら薬剤散布で駆除します。 被害が少ない場合は、歯ブラシや湿った布でこすり落としても大丈夫です。

Multiply株分け

春夏

花の後にできる子株を株分けします。
植え替えは生育期に。

Type種類

ビルベルギア・ウィンディ・バリエガタ

ビルベルギア・ウィンディ・バリエガタ
出典:http://www.biora.ru/

花は黄緑色で、下につく苞はピンク色になる。

最終更新:

CATEGORY
同じカテゴリの仲間

ポインセチア | indoorplants.site

ポインセチア

シンゴニウム | indoorplants.site

シンゴニウム

パキラ | indoorplants.site

パキラ

アストロロバ ビカリナタ | Indoorplants.site

ビクアリナタ

プテリス | Indoorplants.site

プテリス

ベビーティアーズ | indoorplants.site

ベビーティアーズ

観葉植物一覧
トップへ戻る