IndoorPlants.site

aeoniumアエオニウム

アオエニウムの多くは、へら形の葉が花のようにロゼット状につき、愛らしい姿を見せてくれます。「黒法師」など上に伸びて木立状に成長するもの、「明鏡」のように茎がほとんどないものなど、形も性質もさまざまで栽培の難易度も異なります。
株が充実すると、春に花茎が伸びて花を咲かせ、花後にわきから枝を伸ばして子株ができます。鉢植えでは花が咲くと株が消耗して子株がつかないこともあるため、斑が咲く前に花茎を切り取るか、種採りをしましょう。

Degree of difficulty育てやすさ

育てやすい

Dataデータ

タイプ 冬型
科名 ベンケイソウ科
別名 アエオニューム
原産地 カナリア諸島、カボベルデ、マデイラ諸島、東アフリカなど
耐陰性 ×
耐寒性
乾燥 〇(△)※種類による

Place置き場所

アエオニウムの最適な置き場所
出典:https://lialeendertz.wordpress.com/

春秋

明るい日向に置きましょう。

明るい半日陰で、風通しがよく雨に当たらない場所に置きましょう。
種類によって異なりますが、耐暑性が比較的弱いので、夏の休眠中は高温と蒸れに注意しましょう。

室内の日当たりのよい場所で管理しましょう。

Watering水やり

気温が上がり始めたら徐々に水やりを減らします。

完全に断水して乾かしましょう。

9月中旬~10月末までは、鉢土が乾いてから1週間ほど置いてたっぷりとあげましょう。

鉢土がかわいたらたっぷりあげましょう。

Fertilizer肥料

春夏秋

肥料は不要です。

緩効性の固形肥料を2カ月に1回、鉢土の上に置きます。
速効性の液体肥料の場合は、1週間に1回。

Pest病害虫

春夏秋

1年を通して乾燥する環境ではコナカイガラムシが発生することがあります。 見つけ次第、薬剤散布で駆除しましょう。

Multiply株分け

春夏

株分け、挿し木、実生(種まき)で殖やす方法があり、種類によって異なります。 植え替えは生育期(冬)に行いましょう。

Type種類

黒法師

黒法師
出典:http://www.telegraph.co.uk/

サイズ:高さ50cm
特徴:木立状になり、つやのある黒い葉をかさのように広げます。
Note:株分けで殖やします。

愛染錦(あいぜんにしき)

愛染錦(あいぜんにしき)
出典:http://hbc.bas-net.by/

サイズ:ロゼット直径10~15cm
特徴:中心が淡い杏色になり、クリーム色の斑入り葉との対比が美しい。
Note:アオエニウムのなかでも耐寒性が弱く、冬場は5℃以上で管理しましょう。挿し木で殖やします。

小人の祭り

小人の祭り
出典:https://www.flickr.com/

サイズ:高さ10~15cm
特徴:根元でよく分枝して小さい低木状に育つ。
Note:挿し木か実生で殖やします。

明鏡

明鏡
出典:https://twitter.com/

サイズ:高さ3~8cm、ロゼット直径5~30cm
特徴:葉の表面に短い毛が生える。
Note:日照不足になるとロゼットがきれいな平らになりません。株分けか実生で殖やします。

アエオニウム・リンデリー

アオエニウム・リンデリー
出典:https://commons.wikimedia.org/

サイズ:高さ5~20cm
特徴:木立状になるがあまり高くならず、株が充実してくると、横に這うように枝分かれする。
Note:挿し木か株分けで殖やします。

富士の白雪

富士の白雪
出典:http://takoyashiki.blog65.fc2.com/

サイズ:高さ10~15cm
特徴:葉の縁に白い斑が入る。葉には短い毛があり触るとべとつく。
Note:挿し木か株分けで殖やします。

最終更新:

CATEGORY
同じカテゴリの仲間

シュガーバイン | indoorplants.site

シュガーバイン

象牙団扇 | Indoorplants.site

象牙団扇

ペペロミア | indoorplants.site

ペペロミア

アジアンタム indoorplants.site

アジアンタム

シペラス | indoorplants.site

シペラス

ボゥイエア | Indoorplants.site

ボウイェア

観葉植物一覧
トップへ戻る