IndoorPlants.site

tillandsiaティランジア

木の枝や岩に付着し、空気中から水分と微量要素を吸収して生育しているためエアープランツとも呼ばれます。根はほとんど発達していないか、まったくないものもあり、葉についている灰色や茶褐色、銀白色の細かい鱗片(トリコーム)で空気中の水分や養分をとらえて吸収しています。
多くの種類があり、美しい花も楽しめます。乾燥に強いので、水やりは年間を通して毎日霧吹きでかけるだけでも十分ですが、エアコンの風には弱いので注意が必要です。肥料は不要です。

Degree of difficulty育てやすさ

育てやすい

Dataデータ

科名 パイナップル科
別名 チランジア、エアープランツ、エアーブロメリア
原産地 北アメリカ南部~南アメリカ
耐陰性
耐寒性
乾燥

Place置き場所

ティランジアの最適な置き場所
出典:http://www.wikiwand.com/

室内に置くなら、1年を通して直射日光の当たらない明るい日陰が最適です。

春夏秋

明るい日陰。湿度が高いのでバスルームもOK。

0℃あれば大丈夫。
室内の窓辺などで管理して、乾燥に注意しましょう。
冬場は冷えるためバスルームは避けましょう。

Watering水やり

春夏秋冬

1日に1回、葉の表面が軽く湿る程度に霧吹きで水をあげましょう。
冷暖房で乾燥している部屋では、霧吹きの回数を増やします。 霧吹きができない場合は、ソーキングを行いましょう。 水をあげすぎると葉についている短毛が洗い流されてしまい、枯れてしまうことがあるので、注意が必要です。

ソーキングについて

ソーキング
出典:http://smzdesign.blog.fc2.com/

10日に1回程度、室温と同程度にした水に植物全体を3~4時間沈めて水を与えることを言います。

乾かし気味に管理します。

Fertilizer肥料

肥料は不要です。

Pest病害虫

春夏秋

カイガラムシに注意しましょう。
乾燥した場所ではハダニが発生することもあります。

Multiply株分け

春夏

子株が出たら切り分けて株分けで殖やします。適期は4月下旬~9月下旬ごろ。

最終更新:

CATEGORY
同じカテゴリの仲間

スパティフィラム | indoorplants.site

スパティフィラム

シッサス・ロンビフォリア | indoorplants.site

シッサス・ロンビフォリア

アストロロバ コンゲスタ | Indoorplants.site

コンゲスタ

ネフロレピス | indoorplants.site

ネフロレピス

トックリラン | indoorplants.site

トックリラン

クテナンテ | indoorplants.site

クテナンテ

観葉植物一覧
トップへ戻る