IndoorPlants.site

muehlenbeckia complexaワイヤープランツ

針金のような細い枝に直径1~1.5cmの小さい葉がついて、マット状に広がる植物です。生育旺盛で、耐陰性もあり、室内では場所を選ばずに置けます。また、屋外のグラウンドカバーは壁際の緑化、寄せ植えやミニ観葉など広く楽しめます。蒸れに弱いので風通しを良くし、枯れた葉がついたままだと見苦しくなるので、見つけ次第摘み取るようにしましょう。
冬以外は水切れしないよう注意すれば、しっかり茂ります。密集してきたら、株分けするか一回り大きい鉢に植え替えましょう。

ワイヤープランツ

Degree of difficulty育てやすさ

育てやすい

Dataデータ

科名 タデ科
別名 ミューレンバキア、ワイアープランツ、乙女の髪
原産地 ニュージーランド、オーストラリア
耐陰性
耐寒性
乾燥

Place置き場所

ワイヤープランツの最適な置き場所

春秋

日当たりのよい場所か半日陰で風通しのよい場所が◎。

真夏は直射日光を避けて明るい日陰に置きましょう。

0℃まで耐えられますが、室内の日当たりのよい場所に置くのが無難です。
寒風や霜に当たると葉を落としますが、株自体は生きていて、春になり気温が上がると新しい芽を出します。

Watering水やり

1年を通して鉢土を乾かさないように管理しましょう。

Fertilizer肥料

春秋

速効性の液体肥料を2週間に1回施しましょう。

夏冬

肥料は不要です。

Pest病害虫

春夏秋

アブラムシ、ハダニに注意しましょう。
風通しが悪いとカイガラムシが発生しやすくなります。

Multiply株分け

春夏

挿し木や株分けで殖やします。
植え替えの適期は春と秋。

最終更新:

CATEGORY
同じカテゴリの仲間

カラジウム | indoorplants.site

カラジウム

パキラ | indoorplants.site

パキラ

ポリシャス | indoorplants.site

ポリシャス

ビカクシダ | indoorplants.site

ビカクシダ

フィカス・アルティッシマ | indoorplants.site

フィカス・アルティッシマ

ストレリチア | indoorplants.site

ストレリチア

観葉植物一覧
トップへ戻る