IndoorPlants.site

euphorbia pulcherrimaポインセチア

師走になると毎年、鉢花として数多く出回ります。花のように色づいているのは苞葉で、本当の花は花弁がなく枝先につぶつぶのように見えています。1日の日照時間が12時間以下の日が40~50日続くと花芽ができ始め、苞葉が美しく色づきます。それがクリスマスに欠かせない鉢花になっています。苞葉の色は鮮やかな赤色を中心に、ピンクや白、斑入りなど多彩です。鉢植えは3月~5月に枝を切り戻し、新芽をつけさせる作業を行います。

Degree of difficulty育てやすさ

難しい

Dataデータ

科名 トウダイグサ科
別名 クリスマス・フラワー、ショウジョウボク
原産地 メキシコ
耐陰性
耐寒性 ×
乾燥

Place置き場所

ポインセチアの最適な置き場所
出典:https://www.youtube.com/

春夏秋

日当たりを好むので、15℃以上になったら屋外で十分日差しに当てて管理しましょう。
室内に置く場合も日当たりのよい窓辺がおススメ。光線不足だと枝が徒長します。

10℃以上は必要です。
窓辺や玄関は冷えるので夜間は段ボールなどで覆います。温度が低いと苞が大きくなりません。

Watering水やり

春夏秋

鉢土が乾いたら水をあげましょう。

水やりは控えて乾かし気味に管理します。

Fertilizer肥料

春夏秋

緩効性の固形肥料を2カ月に1回、鉢土の上に置きます。

肥料は不要です。

Pest病害虫

春夏秋

オンツシコナジラミ、カイガラムシ、アブラムシに注意しましょう。 オンツシコナジラミは、室内で管理していると出やすいので、風通しをよくして予防しましょう。

Multiply株分け

春夏

5月下旬~6月中旬に挿し木で殖やします。
3月~5月に切り戻しと植え替えを行います。

最終更新:

CATEGORY
同じカテゴリの仲間

フィカス | indoorplants.site

フィカス

ベビーティアーズ | indoorplants.site

ベビーティアーズ

プテリス | Indoorplants.site

プテリス

フィロデンドロン | indoorplants.site

フィロデンドロン

アロカシア indoorplants.site

アロカシア

フィカス・アルティッシマ | indoorplants.site

フィカス・アルティッシマ

観葉植物一覧
トップへ戻る