IndoorPlants.site

strelitziaストレリチア

大型の多年草で、地中に多肉質の根があり、そこから葉軸を伸ばし先端に楕円形の葉をつけます。流通の多いストレリチア・レギナエは、花の形がパプアニューギニアに生息している極楽鳥を連想させるため、ゴクラクチョウカとも呼ばれます。ストレリチア・ニコライは、レギナエよりも大きな葉をつけ、トロピカルな印象が人気の植物です。多少日当たりが悪い場所でも枯れることはありませんが、本来は日当たりを好む植物です。真夏には直射日光をたっぷり当てて丈夫に育てましょう。

Degree of difficulty育てやすさ

育てやすい

Dataデータ

科名 ゴクラクチョウ科
別名 ゴクラクチョウカ
原産地 南アフリカ
耐陰性 ×
耐寒性
乾燥

Place置き場所

ストレリチアの最適な置き場所
出典:https://suwalls.com/

春夏

年間を通して、よく日に当てましょう。

0℃あれば大丈夫ですが、ガラス越しの日差しが当たる室内管理が最適です。暖地では屋外でも越冬可能ですが、霜や雪には注意が必要です。

Watering水やり

多肉質の根を持つため、比較的乾燥には強いです。
水を与えすぎると、根が太く大きくなり鉢を割ったり、持ち上げたりするので、注意が必要です。

春夏秋

鉢土が乾いたら、たっぷり水をあげましょう。
夏場は葉水もあげましょう。

乾かし気味に管理します。室内管理の場合は、水やりを控えましょう。

Fertilizer肥料

春夏秋

緩効性の固形肥料を2~3カ月に1回、鉢土の上に置く。

肥料は与えません。

Pest病害虫

春夏秋

春から初秋はカイガラムシ、アブラムシの発生に注意しましょう。
発見したらシャワーやホースの水圧で洗い流し、薬剤を散布しましょう。

Multiply株分け

春夏

株分で殖やします。植え替えの適期は5月中旬~9月ごろです。

最終更新:

CATEGORY
同じカテゴリの仲間

トックリラン | indoorplants.site

トックリラン

シペラス | indoorplants.site

シペラス

ティランジア | indoorplants.site

ティランジア

ヘデラ | indoorplants.site

ヘデラ

ハイビスカス | indoorplants.site

ハイビスカス

ラフィドフォラ・テトラスペルマ | Indoorplants.site

ラフィドフォラ・テトラスペルマ

観葉植物一覧
トップへ戻る