IndoorPlants.site

zamioculcasザミオクルカス

ザミオクルカスは、ミズバショウやコンニャクに近い植物ですが、熱帯アフリカの乾燥地に育っています。地中に芋上の塊茎があり、そこから肉厚の葉が伸びてきます。 葉は羽状複葉といって1枚の葉が深く切れ込み複数の小葉に分かれたものです。茎のように見えるのは葉軸で、葉軸についているのが小葉です。
1属1種の特異な植物で、葉軸をつけた小葉を土に挿しておくと、地中に芋ができて根が生えるというユニークな性質があります。 花も地中の塊茎から直接短い花径を出して低い位置で咲きます。

Degree of difficulty育てやすさ

普通

Dataデータ

科名 サトイモ科
別名 金銭樹
原産地 熱帯アフリカ
耐陰性
耐寒性 ×
乾燥

Place置き場所

ザミオクルカスの最適な置き場所
出典:http://www.miyamaen-shop.jp/

耐陰性はありますが、光に当ててしっかりした株に育てましょう。
直射日光は避けます。1年を通して風通しの良い場所が最適です。

春夏秋

室内のレースカーテン越しに日が当たるような場所。屋外の明るい日陰もおススメ。

7℃以上が必要です。
窓辺は夜になると温度が下がりすぎることがあるので、段ボールなどで囲むか、窓辺から離れた所へ移動しましょう。

Watering水やり

春夏秋

乾燥に強く、過湿には弱いので、鉢土がしっかり乾いてからたっぷりと水をあげましょう。

乾かし気味に管理します。

Fertilizer肥料

春夏秋

速効性の液体肥料を2週間に1回程度施します。

肥料は与えません。

Pest病害虫

カイガラムシに注意しましょう。
発生したら早めに駆除しましょう。

Multiply株分け

春夏

株分けや挿し木、葉挿しで殖やせます。
株分けは、地中の芋をナイフなどで切り分けて新しい土に植えます。
植え替えの適期は5月~6月

最終更新:

CATEGORY
同じカテゴリの仲間

トラデスカンチア | indoorplants.site

トラデスカンチア

アスプレニウム indoorplants.site

アスプレニウム

ビカクシダ | indoorplants.site

ビカクシダ

カラテア | indoorplants.site

カラテア

アンスリウム indoorplants.site

アンスリウム

フィットニア | Indoorplants.site

フィットニア

観葉植物一覧
トップへ戻る