IndoorPlants.site

calatheaカラテア

カラテアは、葉に様々な模様が入るエレガントな植物で、葉の表と裏の色が違うのも魅力です。 孔雀の尾羽のような模様のカラテア・マコヤナがもっとも多く流通していますが、葉が長楕円形で、矢羽模様が美しいカラテア・ランキフォリアや、虎斑模様の大型の葉を持つカラテア・ゼブリナなども人気です。 花を包む苞が黄色いカラテア・クロカタや淡い苞のカラテア・ロエセネリなど、花がきれいなものもあります。 強い日差しに当たると葉が縮れるので、直射日光を避け明るい日陰で育てます。

Degree of difficulty育てやすさ

普通

Dataデータ

科名 クズウコン科
別名 なし
原産地 熱帯アメリカ
耐陰性
耐寒性 ×
乾燥 ×

Place置き場所

カラテアの最適な置き場所
出典:http://kanyoplant.s347.xrea.com/

春秋

明るい日陰が最適で、室内ならレースカーテン越しの光程度の日差しが当たる場所に置きます。

直射日光を避け、室内の場合はエアコンの風が当たらない場所が最適です。

12℃以上は必要です。 暖かい窓辺に置き、夜間は窓から離したり、段ボールや新聞紙で囲むなどして冷気を避けましょう。

Watering水やり

春秋

鉢土の表面が乾いてから与え、過湿を避けましょう。

毎日与えます。

乾かし気味にして、葉が枯れてきたら水は与えず休眠させます。

Fertilizer肥料

春夏秋

緩効性の固形肥料を2か月に1回程度、鉢土の上に置きます。

肥料は与えません。

Pest病害虫

春夏秋

黒斑病や斑点病を発症することがあります。
夏の高温期に乾燥させるとハダニやカイガラムシが発生しやすくなります。

Multiply株分け

5月中旬~8月下旬ごろに株分けで殖やします。
植え替えをするときも同時期に行いましょう。

最終更新:

CATEGORY
同じカテゴリの仲間

ネフロレピス | indoorplants.site

ネフロレピス

フィカス・アルティッシマ | indoorplants.site

フィカス・アルティッシマ

グズマニア | indoorplants.site

グズマニア

シッサス・ロンビフォリア | indoorplants.site

シッサス・ロンビフォリア

フィカス・エラスティカ・バーガンディ | indoorplants.site

フィカス・エラスティカ・バーガンディ

プテリス | Indoorplants.site

プテリス

観葉植物一覧
トップへ戻る